ここからボクの土地

現在は漫画やスポーツを中心としたいろんな感想の書きなぐり場

   08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
7月 5(チャンピオン)
【2017・32号】
弱虫ペダル
すっかり総北vs箱学の一騎打ちな雰囲気だけど
そろそろ京伏も絡んできてもらわんとな。


ベルリンは鐘 ヤッホー
クオークのグルメ。


サウエとラップ〜自由形〜
単行本発売を前に内容を振り返るテイスト
2Pカラーでもないニセモノの考案情報に目を疑う。


毎度!浦安鉄筋家族
Gの恐怖からの人間椅子(?)これはホラー。


ビースターズ
ゴウヒンの教えに忠実に本能覚醒
自分をさらけ出したレゴシ。

一方の行方不明者はおそらくジュノだろうから
こっちも想いをぶつけての敗北宣言といった感じで
メロドラマ+893ストーリーは幕を下ろすのかな?


六道の悪女たち
乙姫強し。ビンタはまさに制裁って感じがする。


鮫島、最後の十五日
教えに対する愚直さは岩の藤と重なる部分もある。

この10日目で登場させた3人の新キャラ
周囲に支えられた白鯨力
周囲の支えを断った百雲
周囲の支え不要な自信家毘沙門
と何となくな共通点とその違いが際立っている。


囚人リク
この作品で母性を見せられるとは思わなんだ
それに満足している鬼道院の癖がわからん笑


AIの遺電子
公平の不公平、胸糞悪くて反吐が出る
ラストにはまさかの再登場キャラ。


逆神サマが憑いている!(読み切り)
「少年誌で何やってんだ」 by頼子(フルット)
エロスのクセが強いんじゃあ
この手の担当は数年前なら八谷美幸だっただろうに。


吸血鬼すぐ死ぬ
サギョウは潜入捜査側に回れたのでは?
ヒナイチは……まあ未成年でなくても執事喫茶寄りだな。

この話のためにメイド喫茶に取材に行ったんだろうなー
だから前後編なんだろうなー、という思い込み。


Gメン
リサ・レイナ・カオルによるガールズトーク!?
薙っちょ回の反動かまったりモードが続く。
| 04:11 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
6月 10(チャンピオン)
【2017・31号】
グラビア
久松郁実も常連になってきたな
電子版だと48Gや坂系は載らないからよりそう感じる。


六道の悪女たち
文化祭ゆえ蚊帳の外かと思いきや陽動部隊での登場
仲間は仲間、決してハブることはないか。


弱虫ペダル
もう青八木がキャプテンでよかったんじゃないかな?


毎度!浦安鉄筋家族
流行りモノネタ。確かに国会議員との相性は良いブツ。


ハリガネサービス
衝撃のラスト!?
初期〜中盤を支えたキャラだけど最近は影が薄いだけに
ちょっと期待したくなる。


魔入りました!入間くん
くーるびゅーてぃー予備軍誕生
やはりこの作品はポストじつわたなのか?


吸血鬼すぐ死ぬ
ここ数話で使った大まかなネタをミックスした感じ
こういうときって何となくネタに困っているのかな〜と
ギャグ作品だから仕方ないね。


囚人リク
あんなところから飛び降りても無事な身体
タクティクスオウガのバルバスを思い出したわ。


シュゲイブ王国のグリとリナ(読み切り)
『カオス』の一言。


鮫島、最後の十五日
過去最高級のキワモノキャラじゃねーかっ!
ジョージ回で終わっているとはいえ大吉案件臭さもあるし
11日目の相手はこっちっぽい?


その他
虚ろう君ととAIで『盲点』
AIとGメンで『VR』
Gメン(肝田のシャツ)とサウエで『ハムスター(18禁)』
謎のレアな繋がりを魅せる作品群

ただそれ以上にレアな作者多忙につき目次コメントを
落とす板垣恵介。作品じゃなくてそっちかよっ!てね。
| 13:04 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
6月 8(チャンピオン)
【2017・30号】
魔入りました!入間くん
ドッジボール版反動蹴速迅砲!?

単行本発売前に巻頭とはそれだけ人気も高いってことか。


刃牙道
花山薫かっこいい。でも嵐の前の何とやらな怖さもある。


吸血鬼すぐ死ぬ
まさかのチンパン被り(後述)
今回のモデル場所は北新横方面の釣り堀かな?
気持ちいいほどのボケラッシュだった。


Gメン
薙っちょよ幸せであれ!
何気にハッピーエンドは初だったりする?


六道の悪女たち
この隠し玉はちょっとなあ……という感じも
こういう強引さが六道〜にはありがちな気がする。


ビースターズ
一瞬アタマをぶち抜いたのかと思った
さすがにそんな一線は越えないよな。


鮫島、最後の十五日
いよいよ11日目に……ではなく思わぬ一番を挟んできた
鯉の対戦候補となる二者をどう読むかですよ
白鯨力を消化するための振り返りなのか?
はたまた天雷はこういう立ち位置になる運命とするのか?
普通なら天雷一択なんだけど王虎−百雲が組まれたことで
天雷は泡影の対戦候補にもなっているから怪しいんだよねえ。

にしても白鯨力のアレは確かに中日の土俵入りのときから
気になってはいたけどこんなキャラ付けだとは誰が思うよ笑
虎城サンが嫌うタイプだろコレ笑笑

※番付表まとめ更新http://kokoboku.jugem.jp/?eid=1765


囚人リク
「膝に弾を受けてしまってな」
でけえ声を出して引き上げているのにバレないなんて
そんなに甘くはないわな。


パンキー(読み切り)
パンキーいいねえ、最近の読み切り作品の中では一番好きかも。
もしや時代はケモノなのか!?
| 21:16 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
6月 6(チャンピオン)
【2017・29号】
弱虫ペダル
思っていたより引っ張ったがとうとう青八木が脱落
手嶋の尻拭い等で地味に活躍はしていたけど
田所から伝承されたアレをやった時点で
ネタキャラとしてしか見れなかったわ。


六道の悪女たち
雷乃のことを見通しているからこそ忠誠を試す意味で
六道の元に送り込む童子は厭らしい。


吸血鬼すぐ死ぬ
TNTN連呼しながら尻を攻める話(?)
こう見るとドラルクの再生能力って実はS級な気がする。


毎度!浦安鉄筋家族
ノムさん回と思わせといての糞回というギャップよ。


囚人リク
個々だと時間が掛かるから最近はセットで活躍の場を
与えている感じがする。
でもこの2人のターンはやらかしポイント臭もするような?


猫神じゃらし!
父の日って蔑ろにされがちなだけに
台無しなオチに転がさなかったのは正解。


鮫島、最後の十五日
先代と仁王の件があるからこれもまた死亡フラグに見えて困る
まあさすがにそれはないだろうけどね。

ツネはこれで休場濃厚っぽいし
椿から鯉の状態を打ち明けられるのも時間の問題だろうから
残り5日間はサポート兼見届け役を全うしそうだな。


Gメン
薙っちょWIN
王道展開だけどイイモン見せてもらったぜい。


少年ラケット
流川隊、否、チャンピオン的にはSSS隊と言うべきか
モブの地味ーズには荷が重い?


サウエとラップ〜自由形〜
夢オチとか打ち切りっぽさをあえて描く自虐ネタ?
サウエとラップによるトラップ。
| 22:21 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
6月 1(チャンピオン)
【2017・27号】
弱虫ペダル(人気投票結果)
相変わらずコイツが毎回人気の理由が分からねえ
そしていつまでも強い巻島。


吸血鬼すぐ死ぬ
まるで深夜のテンションで描いたような話だな笑
アニマルビデオでもありません。
明後日クララともじる謎のこだわり
……なるほど元ネタが作者自身の推しの女優か?


ビースターズ
無関係に思えたルイに関わる案件にもつながっていたと。
ルイが戻れない道を歩んでいる一方で
レゴシも戻れない道を歩みだした
だからこそ光る「頼む」の言葉。


あつまれ!ふしぎ研究部
しゃっくりと言えば大阪こと春日歩(あずまんが大王)


囚人リク
見開きで 脱獄王の ポージング


Gメン
絶対コレ約束を守らないやつだ
でもその掟破りが合図で勝太たちが合流するんだろうな
烏丸のときとは逆のパターンでね。


鮫島、最後の十五日
親父の改心?でツネの問題に関しては光が見えてきた。

一方の百雲はこれをさせないための彼女の存在かと
思ったけどやっちまったか?
このままだとバーストでの王虎−白水と同じような感じ
なので良い意味での裏切りを期待する。


もよよよよ(読み切り)
死人に鞭打ち蘇生術〜その1〜
優秀な変態予備軍でした。


サウエとラップ〜自由形〜
死人に鞭打ち蘇生術〜その2〜
偶然だろうけどハッパの話題はタイムリー
まあ最初から花屋で出しているネタだけどね。


少年ラケット
ロッキーの優遇っぷりを見ていると作者のお気に入り
なんだなって思う。
明らかにチートのない主人公補正が掛かっているもの。


その他
前回の26号にて沢編集長時代が終了
沢政権のうちにバキもドカベンも終わらないとは思わなんだ。

最近恋愛モノ系の読み切りが多いのも引き継ぎによって
そっちのジャンルを強化する表れなのかもしれん。
| 07:37 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>