ここからボクの土地

現在は漫画やスポーツを中心としたいろんな感想の書きなぐり場

   08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
無題
【購入記録】

続きを読む >>
| 23:59 | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年6月 6(ドカベン)
発表があったとおり週チャンの来週号にて
ドカベンの歴史にピリオドが打たれます。

ヨソの感想にて終わりが近いのは悟っていたけど
いざ正式に発表されたら一足早い喪失感さえ覚えます。

単行本まで待てないと先週号(岩鬼の打席)も取り寄せて
来るときに備えております。


そこで最終話を読み終え一段落したら
ぼくのかんがえたドリームトーナメントという
痛いネタでも書こうかと思っている。

正直グレードが尻すぼみになった感が否めない今作を
「ここがこうだったら……」とか「あそこをなくして……」とか
「権利上ムリだったのかもしれないけれど……」みたいなのを
ただだらだらと書いてみたい。
| 23:43 | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月 2(こち亀)
こち亀が9月17日発売の42号をもって
連載40年の歴史に幕を下ろすとのこと。
以前から200巻を区切りに終わるのでは?という噂も
あったけど本当だったんですな。

大体アニメで出てきたキャラ(寿司屋とか電極親子)がいた
ぐらいまではコミックスで読んでいたけど以降はとんとご無沙汰。
読まなくなって久しいけど最後ぐらいは買って読もうかな?
何やら最終話と同日に最終巻も出るらしいので
どちらかにはありつけるでしょ。

ジャンプはNARUTOとかBLEACHなどの長期連載も
終わらせているし今が変動期真っ只中なんでしょうな。
| 16:51 | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
3月 6(重版)
【売上すぐ死なない】
こちらはハッピーなニュース
吸血鬼すぐ死ぬ1巻の重版がかかったようですよ!
コイツぁめでてえ。ギャグ漫画好きとしても嬉しいよ。

ちょっと前に少年ラケットも重版と作者がツイートしていて
これは世界卓球の波に乗ったものだとばかし思っていたが
ちょうど同じタイミングで動いていたってことなのね。

ハリガネに続いて右肩上がりになっていくのを願います。
| 21:57 | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
3月 3(ドカベン)
先日終わった準決勝のカープ戦について
色々とツッコんでいくだけのコーナー!

・カープのチーム編成
阪神はドリトナ用に揃えた編成という設定だったが
カープはドリトナ以前からノムケンが調査していた選手の
集まりという設定だった。

清正高校の京極・埴輪とか社会人の三つ子とかは分かるとして
プロレスラーのアルプスは何をどう思って調査したのか?
室伏が120km/h投げれるからスカウトしようぜ、なノリだ。

あとこの調査という設定なら微笑三太郎を監督就任年に
トレードで獲得したのがその第一歩になりえたわけで
大元から覆すことになるけど三太郎が残ってこそ
ノムケンドリームだったような気もする。

・剛球仮面(渚)
さすがに1、2回戦からの劣化っぷりは突っ込まざるをえない。
池畑もカープに在籍ならこの試合だけ入れ替わっていた
というのもアリだったと思う。
正体バレも負傷までは同じでもマウンド上ではなく
投げ切ってベンチ裏で池畑が出迎えて初めて明かされる展開
山田たちは相手が渚ということを知る由もなかったってね。

渚の執念も里中への逆恨みではなくその原因を作った土井垣を
わざわざスタメンに置いたのだからそこでひとネタ
繋げられたらよかったのに。

あと渚に代わって入ったショートが大前田でなく
高代だったら粋だったのにと今でも思い続けている。

・里中11回完投
いくら初球攻撃が多いとはいえ3月上旬に11回完投はねえ。
替えどきは8回の勝ち越しを許した直後(本編ではHR)と
10回の打席(同凡退)と2度あったがもしかして
山岡が残っていることを忘れていたとか?

旧作キャラでは緒方と国定が未登板(国定はドリトナ未登場)だし
見たいかどうかは置いといて相手に水原がいるから
絶対こっちの女投手の立花は登板するもんだと思っていた。
これで志願の決勝先発とかやったら逆に笑うよ。
| 22:05 | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>