ここからボクの土地

現在は漫画やスポーツを中心としたいろんな感想の書きなぐり場

   07 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
2018年7月 9(チャンピオン)
【2018年33号】
アカトラ(新)
幕末ファンタジーでこのタイトル……
某作品が頭をよぎった週チャン読者は多かったのでは?

早々に主人公の正体を明かしたのは◎
次も読もうという気になる。
ただ最近の新作品は掴みは良くても結局どこかでもたつく
傾向もあるのでこれだけでは安心できないのも事実。


弱虫ペダル
御堂筋がフラグを立てすぎて今泉を巻き込んで
何のかんので今年も……なんて思ったりもしてきた。
どうせラストは小野田vs真波だと想像もできるしね。


六道の悪女たち
向日葵乱奈ヒストリー
16年前ということは前回の18年間〜は誤植か
身元不明で生まれたときからバケモノ級ってのは
ある意味これ以上ない説明だわな。


BEASTARS
レゴシがはっきりと血の匂いと感知している以上
トマトケチャップオチみたいなことはない
でもリズのアレはハッタリ臭いがどうだろう?

一方のルイサイド
こっちはこっちで死亡フラグが漂うというね
二方面の戦いがいま始まるッ!


週刊少年ハチ
炎上商法これにて成立(?)
猪原が端々のカットにいない=無関心?なのはらしい。

あとちょっと気になったのは男性教師
「眠い」のワードでふと思ったけどミケの親父だったりする?


ハリガネサービス
後衛にて活かされる視野の広さ
……というか視野で語れるレベルじゃねえ
予測能力がそうさせるのか?透視ができていると言われても
この作品なら驚かない。


吸血鬼すぐ死ぬ
現場のモデルは日産スタジアムのところかな?
ターチャン意外と胸あるのな、ヒナイちん寄りだと思ってたわ。


鮫島、最後の十五日
http://kokoboku.jugem.jp/?eid=2124 で書いたので省略。


マウンドの太陽
いくら名門校と対戦しているとはいえ
この試合に内容を詰め込みすぎのような気が。
ネタを惜しまないのかもしれないけど反動もありそうでねえ。


逆襲インフェルノ
峰サンの能力かっけえな。こういう演出好き。


出陣★昆虫武将チョウソカベ!
分断させてそれぞれの戦いへ
チョウソカベにとってヒデヨシは避けられないよな。


その他
次号より読者コーナーがリニューアル
今年はジャンプが50周年だけど来年はチャンピオンが50周年か
ちょっと面白そうだ。


目次コメント欄
本人を除いて追悼コメントで埋まる悲しみ。


続きを読む >>
| 17:20 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年7月 7(チャンピオン)
【2018年32号】
弱虫ペダル
前に出たのは銅橋の回想だったっけ?
人気キャラだしあれだけで顔出しが終わるわきゃないよな。


BEASTARS
薬を使わないことが逆にドーピングとなる怪奇。
味覚が戻りつつある=新たな探究心
レゴシの味を知れるのならテムの味は忘れてもいい
こう読み取れなくもない。


週刊少年ハチ
若干風刺ネタっぽく感じる展開に。
鬼灯先輩は自分の手は汚さずに周囲をかき乱す
いわば幼稚な行動を取っている印象でしかない
かといって淵間を恨むゆえの……というわけでもなさそう
ココがモヤモヤする点ではある。


六道の悪女たち
乱奈の個人情報が色々と明らかに。
親もが恐れる生まれたときからの生粋の悪女?
六道とは前世からの繋がりが……とかもありそうだ。


ヒマワリ
フィクションの中にあるノンフィクション
オミのアイドル志望動機はその出身地に関連することだった。
ただ地元凱旋に向けてのその努力
当日までに倒れるフラグがプンプンする。


ハリガネサービス
赤信号みんなで渡れば怖くない
ONE FOR ALL が ALL FOR ONE に変わり大人たちは何を思う!?


ジュニオール
甲子園の人喰いサン
雰囲気的に今度サッカー部の一員になるかも?と思ったけど
3年で主将となるとそう簡単にはいかんよな
陰で支えるポジションぐらいにはなるのかな?


吸血鬼すぐ死ぬ
弱さは強さ
そういえばスナァから復活するまでに時間を要していたのは
読み切りでの設定だったな。


鮫島、最後の十五日
http://kokoboku.jugem.jp/?eid=2122 で書いたので省略
次回、不慮の最終回。


木曜日のフルット
つぶやきの内容が実にそれっぽい笑
現実でも前編集長は参加者が食いつくネタだったもんな。


その他
安部真弘、1週遅れの水島新司への労いコメント◎

新連載情報は和風ファンタジーとラブコメ
男臭い作品が減り、紙面の毛色も変わっていくのか。
| 17:05 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年7月 2(チャンピオン)
【2018年31号】
表紙はドカベン、紛れもなくドカベン。


ドカベン ドリームトーナメント編(終)
ありがとうドカベン、さようならドカベン。
試合の結末は言わずもがなだが作品の結末は意外だった
ドカベンの主人公は山田であり岩鬼である
そんな締めでしたね。
(さすがに現在のコンプライアンスに抵触するのか
 金的攻めはカットされていた)


弱虫ペダル
ありがとう鳴子、さようなら鳴子
(これで見どころがなくなったな)
まるで一騎打ちの雰囲気を醸し出しているけど
もう1チームいるのはわかっているからねえ……。


鮫島、最後の十五日
ありがとう猛虎、さようなら猛虎(?)
鯉の反撃のターン、取組前の出来事はちゃんと伏線だった
そして共鳴しだす泡影、やはり十四日目がXデーか!?


週刊少年ハチ
ありがとう淵間、さようなら淵間(?)
鬼灯先輩の助言はマスコミを利用したら稼げるよってことか?
銭湯に現れてラストアドバイス(?)を送ったのも
こういう事情があったわけだ。

内部告発ネタは告発した側も探られる世の中だから
地雷でしかないよなあ。


あっぱれ!浦安鉄筋家族
ありがとう鉄人、さようなら鉄人
文字通りのカープ兼追悼ネタでした。


BEASTARS
電子版では巻頭、掲載順に関してそういう措置もあるのね。

ありがとう好奇心、さようなら羞恥心
そらルイが知らぬままことが進むとは思っていなかったけど
誰が女装するなんて思いますか笑


六道の悪女たち
ありがとうファッションセンス、さようならファッションセンス
イメージだけじゃなくそこは飯沼に相談しようよ
単車以外のセンスは良いハズなんだから笑
方や意外だったのは乙姫のセンス
当然ギャップを出すならこうでないとダメなんだけど
つばきいらずでちゃんとこうなるとは思わなんだよ。


ハリガネサービス
ありがとうエース、さようなら管理プレー
どんなヤツにも救いの手を差し延べるヤツはいる
どっちの考えについていくかは言わずもがなだ。


出陣★昆虫武将チョウソカベ!
ありがとう殿、さようなら殿
いざチョウソカベオールスターの出陣!
ダイジェストで語られているだけなのに
モトナリの最期はくるものがある。


逆襲インフェルノ
ありがとう勇気、さようなら弱気
決して強い主人公じゃないからこそ言える啖呵
行動で示すことでより共感をもたらす、熱いぜ!


その他
目次コメント
読み切り、連載したて、地震関連はしょうがないとして
それ以外は「水島先生お疲れ様でした」で埋まってほしかった。
| 18:40 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年6月 7(チャンピオン)
【2018年30号】
魔法少女サイト
寿命は増やすのではなく分け与えるもの
この真実を知って花夜らはどう出るか?


吸血鬼すぐ死ぬ
事務所に戻ってきたコマでケツの辺りにいるのがそれか
今回は全体的にロナルドが悪い。


ドカベン ドリームトーナメント編
設定は2012年、そう思うと殿馬のラスト秘打が
『花は咲く』というのは相応しいのかもな。
次号、ついに最終回。


六道の悪女たち
大佐が良いこと言った
確かに術を言い訳にした逃げでもある
……というか鬼島連合編がその答えだったんじゃないのか?


ロロッロ!
あの幼馴染の女装中イケメン
ちゃんと美術部にいるんだな笑


BEASTARS
偽りからの脱却とでも言いましょうか
自分の本心を悟れたことで魂をぶつけることができたと
最後の一言もこれまでのようなハッタリではない。


鮫島、最後の十五日
鯉は与える側でもあり受け取る側でもある
猛虎の確固たる相撲道に当てられた反撃がいよいよ始まる!?


週刊少年ハチ
予想に反して好評ルート
猪原の価値観を変えるのに必要なイベントだったってことだ。
そしてついに暗躍を始める鬼灯先輩。


ジュニオール
前回の引きから誰が杉浦視点の回想だと思うよ。
というか仮にも県内で名門扱いの部が
一芸特化の素人を勧誘すんなよ。


ハリガネサービス
ちょっとだけ鴛淵に同情したくなる
でもだからと言って個人攻撃をしていい理由にはならんわな。


出陣★昆虫武将チョウソカベ!
かつて自分が唱えたアシカ=アケチ説は消えたようだ
近づいてくる決戦のとき=ラストも近いのかな?
| 15:00 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年6月 5(チャンピオン)
【2018年29号】
ヒマワリ
地元凱旋。家族の前では優しい世界。
一方で清春もオフで凱旋中、メインはこっちの話っぽい。


あっぱれ!浦安鉄筋家族
情報を得てわらわら集まるのはギャグなのに
妙なリアリティを感じる。
大鉄でこれだもの春巻がターゲットになったら
ネットの餌にはもってこいだろうねえ。


吸血鬼すぐ死ぬ
くそモヤシ個人のキャラは薄いけど
貧弱同盟という新たな可能性を生んだ功績は大きい。
まあ今度登場するとしてもコイツ抜きかもしれんがな。


BEASTRAS
BEAST COMPLEX ゴウヒン編的な話
公私の感情は別モノ、ドライではないからこそ
レゴシの面倒も見ているのだろうな。


鮫島、最後の十五日
猛虎のターンはまだ続くが同時にこれまで積み重ねてきた
ものの説明が終わった感もある。
そろそろ鯉の反撃が始まるかもわからん。


ジュニオール
新しいチーム作りを掲げているぶん
一番の目玉を口説き落とすにはまだ時間がかかりそうね。
そんななかで新しいピースとなりそうな逸材が登場
あの引きでサッカー部希望以外の選択肢はない……ハズ
野球部との因縁も背負わせるわけだしね。


六道の悪女たち
アフターストーリーはまだ続いていた
日常回でありサービス回みたいなもの。
目次コメントのせいもあり今後課長のことはドングリと
脳内では呼ぶことになるだろう笑


週刊少年ハチ
完成。
ストーリー上、努力は必ずしも報われなさそうだが
もっと評価されるべきと初動は悪くともジワリジワリと
伸びるタイプかもわからん。


逆襲インフェルノ
包囲されているのなら否が応でもアスキらにも情報が
伝わっていそうだが正門は別のところへ繋がっていたり
するのだろか?
仮にそうだとすると今回はタクシの覚醒フラグ??


木曜日のフルット
空想のみそ汁……それはすなわちエアみそ汁
範馬刃牙も昔になりにけり。

来月のフルットの新刊だけ発売日がズレていたのは
別作品と同時発売にするためだったのか。


その他
バキアニメはさすがにネット配信のみじゃないのね
MXではやるから見るかどうか悩む。
| 11:44 | 週チャン | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>